「学生」さんにおすすめのカードは?

学生がクレジットカードを作る場合、ふたつの方法があります。

ひとつは保護者が所有しているカードの家族カードを作る方法、もう一つは入会基準が18歳以上となっている審査の緩やかなカードか、学生を対象としたクレジットカードで本人名義のものを作るという方法です。

家族カードは、多くのクレジットカードで複数枚作ることが出来ます。年会費も無料か本会員の半額程度の場合が多く、カードに付帯している補償もそのままついてくる場合が多いので、頻繁に利用しない場合でも所有しておくと安心なケースもあります。また請求が本会員で一括管理できることや、クレジットポイントが合算できることから、ご家庭の事情に合えば便利に使用することが出来ます。

学生本人名義のカードを作る場合は、18歳以上で保護者に安定的な収入があることが条件になる場合がほとんどです。
また、大学生や専門学校生、大学院生など、学生であることが入会条件になっている学生専用カードというものも存在します。

学生専用カードは、学生を応援するというスタンスから補償やポイント面がかなり優遇されていることが多いものです。学生専用ライフカードは海外旅行保険が自動付帯されているほか、海外での利用に5%のキャッシュバック特典が付いています。学生の方がクレジットカードを作る際にはぜひ検討することをお勧めします。