楽天スーパーポイントについての基本(もらい方、貯め方、使い方)

楽天市場で使える「楽天スーパーポイント」は、楽天カードの使用で貯まるだけのポイントではありません。楽天銀行、楽天トラベル、楽天ブックスなど、楽天グループが展開しているサービスの利用の中にもお得に貯まる攻略法がいくつも存在しています。
また、裏技を使って獲得率をアップさせれば、還元率を一気に4倍以上アップする事も可能です!

そんな「思う存分ポイントを貯めたいと思っていらっしゃる方」のために、ここでは、楽天カード以外でも獲得できる楽天スーパーポイントの、賢い「もらい方、貯め方、使い方」を順番にご紹介いたします!

別のページでは、楽天カード会員サイトだけを利用した「入手後80日間でタダで2万円分のポイント貯めた方法(実証)」もご紹介いたしております。併せてお読みください。

楽天スーパーポイントとは?

「楽天スーパーポイント」とは、楽天株式会社(Rakuten, Inc.)が発行しているポイントサービスの名称です。ショッピングでおなじみ「楽天市場」以外にも、楽天は様々なサービスを展開しています。

楽天のサービス一覧

● 楽天市場 ● 楽天銀行
● 楽天カード ● 楽天ブックス
● 楽天トラベル ● 楽天レンタル
● 楽天Edy ● 楽天toto・BIG
● 楽天オークション ● 楽天ネットスーパー
● 楽天ダウンロード ● 楽天GORA(ゴルフ)
● 楽天VIDEO ● 楽天証券
● 楽天写真館 ● 楽天スーパーWiFi など
● 楽天デリバリー

これらのサービスを利用する度に、楽天スーパーポイントを獲得する事が出来ます

また、獲得後のポイントは、1ポイント1円として楽天の各サービスで利用可能です。

楽天スーパーポイントは、楽天市場だけでも50万点以上の商品と交換出来る他、楽天グループの全サービスにおいて楽天スーパーポイントを利用する事が出来ます。

このように、楽天スーパーポイントを大量に貯めれば、それだけで生活をする事も十分可能です!

 楽天スーパーポイントの有効期限は?

楽天スーパーポイントの有効期限は「最後のポイント付与から1年間」となっています。ただし、有効期限までの1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は更に1年延長されます。つまり、1年に1度以上の買い物で、有効期限は永久保持する事が出来るのです。

 期間限定ポイントって?

実質、有効期限が無いと言える楽天スーパーポイントですが、キャンペーン期間などに合わせて付与される「期間限定ポイント」には使用期限が存在します。期間限定ポイントの利用期間は、数週間から最大数ヶ月までと限定的です。ここでは、期間の延長をする事は出来ません。キャンペーンで得たポイントは、必ず期間中に利用するようにしましょう。

楽天スーパーポイントのもらい方

楽天ポイントを貯めるには、最初に「楽天無料会員」への登録が必要です。楽天会員への登録は、5分ほどで簡単に済ませられます。お得なポイント獲得に向けて、早速、会員登録をしてみましょう。

楽天無料会員への登録方法

1. 楽天会員ログイン画面から新規登録

楽天市場のサイト内にある「楽天会員ログイン画面」を開いてみましょう。

楽天会員ログインページ
https://www.rakuten.co.jp/myrakuten/login.html

ページの右側にある「楽天会員に新規登録(無料)をしてサービスを利用する」と書かれた、赤いボタンをクリックしてみて下さい。ここから登録を行います。

2. 登録情報を入力

ここでは、メールアドレス、ユーザログインID、パスワード、氏名の順に登録情報を入力します。楽天の登録に使うメールアドレスは、Yahoo!やGmailなどのフリーアドレスで構いません。

楽天からのダイレクトメールが届いても問題の無いメールアドレスを新規取得しておけば、フォルダ分けが出来るので大変便利です。またGmailなら、スマートフォンでのチェックが簡単に行えるので大変おすすめです。

3. 入力内容の確認と登録完了

入力内容に間違いがなければ、ページ下にある「楽天会員に登録する」と書かれたボタンをクリックします。

これで、あなたも楽天会員となり、楽天スーパーポイントを貯める準備が整いました!

早速、ポイントを貯めてみましょう!

楽天スーパーポイントの貯め方

ここでは、楽天スーパーポイントの基本的な貯め方と、最大4倍以上というお得で効率の良いポイントの貯め方(裏技)の両方を伝授したいと思います!

一般的な楽天スーパーポイントの貯め方

一般的な楽天スーパーポイントの獲得率は以下の様になっています。

購入金額 × 1%= 楽天スーパーポイント(1P=100円)

楽天会員への登録が済んだ方は(前項参照)さっそく、楽天ポイントを獲得してみましょう。

まずは、楽天会員のログインページからログインを行います。

楽天会員ログインページ
https://www.rakuten.co.jp/myrakuten/login.html

ログインをした後、楽天市場のトップページから好きな商品、欲しい品物を検索してみて下さい。

楽天市場トップページ
http://www.rakuten.co.jp/

欲しい商品が見つかったら、買い物かごに入れ「購入手続き」を行います。支払い方法はクレジットカード、銀行振り込み、コンビニ払い、Edy、後払いなど、様々な方法が用意されています。

次に、配送先を入力し、配達日時を選択して下さい。「あす楽」というサービスを使えば、翌日受け取りも可能です。

入力内容に間違いが無ければ「注文を確定する」のボタンをクリックします。これで、1ポイント100円分の楽天スーパーポイントが獲得できました!

裏技編・最大4倍以上!?楽天スーパーポイントのお得な貯め方

ここからは、楽天スーパーポイントの裏技を伝授しましょう!

前項の通り、通常の楽天スーパーポイントは、100円で1ポイント獲得出来る仕組みとなっています。

しかし、ここで紹介する裏技を使えば、通常3倍〜最大4倍以上、一気に大量の楽天ポイントを獲得する事が出来るのです!

裏技1. 楽天カードを使えば、いつでも2倍〜3倍以上ポイントが貯まる!

楽天市場で買い物をした後、楽天グループが展開する「楽天カード」を使って支払を行えば、いつでも通常の2倍ポイントを獲得する事が可能です!また、楽天市場以外の(楽天グループ以外)の加盟店で楽天カードを使えば、通常の3倍ポイントを獲得する事が出来ます。

もちろん、楽天カードの年会費は無料です。その上、月に1回行われる「楽天カード感謝デー」にエントリーするだけで、通常の3倍ポイントを獲得する事が出来るのです!

楽天カードは、入会時の特典として通常「5,000~8,000ポイントプレゼント」を行っており、大変お得です!

■メモ■ 
楽天カードに申し込みを行えば、上位ランクのゴールド、プラチナ、最高ランクの「楽天ダイヤモンド会員」になる事が出来ます。ダイヤモンド会員の場合、毎月無条件で700ポイントのプレゼントが行われます。ゴールドの場合も毎月500ポイント獲得出来ます。

裏技2. 楽天銀行を使ってポイントが最大3倍!

楽天銀行のネットバンク口座を取得すれば、楽天ポイントを効率よく貯める事が出来ます。楽天銀行は無料で口座の取得・維持できる他、楽天市場での支払い(決済)にも利用可能です。

楽天銀行・ポイントが取得出来るサービス

● 他行への振り込み、支払い
● 口座振替
● 公共料金の支払い、その他支払い
● Pay-easy(ペイジー)など
● 楽天証券の取引
● FX取引
● 楽天銀行の住宅ローン

楽天銀行の口座で給与や賞与(ボーナス)または、年金の受け取りを行ってみましょう。口座の預金残高や振り込み、引き落としなど、取引の回数に応じて楽天スーパーポイントを獲得する事が出来ます。

また、楽天市場同様、楽天銀行にも「会員ステージ」が設けられています。VIPやスーパーVIPになれば、最大3倍のポイントを獲得可能です!

その他にも(前述の)楽天カードの支払を楽天銀行経由にしてみて下さい。毎月9ポイント=9,000円分のポイントが獲得出来るので大変お得です。

■メモ■ 
VIP以上のランク取得は簡単です。給与・賞与の受け取りを楽天銀行に指定すれば、自動的にVIP以上の会員ステージになる事が出来ます。

裏技3.  ハピタスの利用でポイント2重取り!

ハピタスは、登録・利用無料のポイントサイトです。

現在会員120万人を超える人気サイトです。実は、ハピタスを経由して楽天市場、Yahoo!ショッピングで買い物をすると、1ポイント=1円のハピタスポイントを貯める事が出来ます!

貯まったハピタスポイントは、300円から換金する事が出来る他、楽天Edyや楽天ポイントカード、Amazonギフト券、nanacoギフト券にも交換可能です。しかも、振込手数料や交換手数料も一切無料となっています!

このように、ハピタスで貯めたポイントを楽天Edyや楽天ポイントギフトカードに交換し、ハピタス経由で楽天のショッピングを行えば、それだけで2重のポイントを獲得する事が出来るのです!

これは、見逃せないですねー!

楽天市場を利用される方は、ぜひハピタスの無料会員登録を行っておいて下さい。

ハピタス・会員登録
https://hapitas.jp/register/

楽天スーパーポイントの使い方

貯まった楽天スーパーポイントは、1ポイント1円で利用する事が出来ます。ここで、楽天スーパーポイントの使い方をご紹介しましょう。

楽天市場でスーパーポイントを使う

まず最初に、楽天会員にログインしておきます。

楽天会員ログインページ
https://www.rakuten.co.jp/myrakuten/login.html

欲しい商品を選び、支払い手続きを行って下さい。
※(前項目「一般的な楽天スーパーポイントの貯め方」参照)

支払ページ、商品名の下に「ポイント利用」という項目があるので、クリックしてみましょう。ここで、右側に「利用可能なポイント残高」が表示されていれば、ポイントを利用する事が出来ます。

次に「ポイントの利用方法を選択」というページで、一部のポイントを指定(手動でポイント数を入力)して使うか、全てのポイントを使うか選んで下さい。楽天キャッシュをお持ちの方は、楽天キャッシュとスーパーポイントの使用・優先順位を決めます。

これで、送料を含めた商品代金から「楽天スーパーポイント」の利用が決済情報として反映されました!

楽天市場で以外の場所で、楽天スーパーポイントを利用

楽天市場以外にも、様々な場所でスーパーポイントを利用する事が出来ます。

ANAマイルへの交換


楽天スーパーポイント 2P=1マイル

50ポイント以上から、楽天スーパーポイントをANAマイルに交換する事が出来ます。もちろん、ANAマイルを楽天ポイントに交換する事も可能です。

公共料金・公共交通

NTTのサービス、東京メトロなどのポイントを楽天ポイントに出来ます。

銀行

楽天スーパーポイントは、楽天銀行の振り込み手数料や各種手続きに利用可能です。また、りそな銀行近畿大阪銀行で貯まったポイントを楽天スーパーポイントに交換する事が出来ます。

クレジットカード

楽天カードを利用すれば、楽天ポイントを効率よく貯める事が出来ます。その他にも、JCBやVISA、ジャックス、オリコ、ニコス、DCカードの利用ポイントは楽天スーパーポイントに交換(移行もOK)する事が可能です。

上記以外にも、楽天スーパーポイントは様々な場所で利用可能です。詳しい交換方法は、以下を参照して下さい。

楽天カードのお申込みはこちら