楽天カードの還元率、ポイント付与ルールと、還元方法のまとめ

楽天カードの還元率について

楽天カードは、通常100円=1ポイントの還元率となっています。

また、楽天市場、楽天トラベルなど、楽天グループ内のカード利用に対して、通常の2倍ポイントを獲得する事が出来ます。この他にも、通常の3倍ポイント進呈など、楽天カードには「お得なポイント付与のルール」がいくつも存在しています。

ここでは、楽天カードの還元率、ポイント付与のルール、還元方法について詳しく見てみる事にしましょう!

楽天カードのポイント付与にはルールがあった!?

楽天カードは100ポイント毎の付与でお得!

クレジットカードには、様々なポイント付与の方法があります。こうしたポイントの付き方は、次の2種類に分類出来ます。

1. 毎月の合計額でポイント付与
2. 買い物の度にポイント付与

楽天カードの場合、100円=1ポイント(200円=1ポイント)されるのですが、ここでは、「毎月の合計額に加算」されるポイント方式(1番目)を採用しています。このため、100円以下の買い物を10回繰り返したとしても、きちんとポイントが付与されるので安心です。

反対に「買い物毎に1ポイント」というカード(2番目)であれば、得られるポイント数は0となります……。

これだけでも大きな違いになりますね!

楽天カードはポイントの切り捨てがないので安心!

楽天カードの場合、1,000円未満の買い物に対しても、ポイントの切り捨てはありません。100円毎に必ずポイントの付与が行われるので、ポイントの取りこぼしが無いのです。

この他にも(楽天カードと同じ)100円毎にポイントの付くカードには、JALカードアメリカンエクスプレスカード、pontaカード(ローソン)があります。

反対に、オリコカードやライフカード、UCカード、JCB EITカードのようなクレジットは、1,000円毎に1ポイント付与されるカードです。このため、1000円未満のポイントはすべて切り捨てられる事になるので、細かな買い物の際には注意が必要です。

切り捨て型の例

例えば、1,980円の買い物をした場合、

後者のカードでは、1,000円には1ポイントが付与されるものの、980円分に関してはポイントが加算されない事になります。

楽天カードの場合は、細かな部分まできちんとポイントの付与が行われるので、大変お得なカードと言えるでしょう。

入会特典と入会キャンペーン・ボーナスポイント獲得はルールを守る必要アリ!

楽天カードのポイント付与は、通常の方法(100円=1ポイント)の他に、楽天グループでの利用、キャンペーンや利用する店舗に応じて、還元率が変わります。せっかく大量のポイントが付与されるにも関わらず、受け取り方を間違ってしまうと「ポイント失効」にもなりかねません。

ポイントの取りこぼしが無い様に「楽天カード・ポイント付与ルール」について、ここで確認しておく事にしましょう!

楽天グループ内の利用は、通常の2倍ポイント進呈!新規入会特典はプラス5,000~8,000ポイント付与!

楽天カードで獲得出来るポイントは、通常の買い物で得られる100円=1ポイントの楽天スーパーポイントに加え、楽天グループ内の買い物やサービス利用であれば、100円=2ポイントの獲得となるので、大変お得です。

その他にも、入会時に獲得出来る「新規入会ポイント」が存在しています。

楽天カードのポイント付与

  • 通常の楽天ポイント 100円=1ポイント
  • 楽天グループ内の利用で100円=2ポイント
  • 楽天加盟店の利用は、通常の2倍〜3倍のポイント付与
  • 楽天カード感謝デー・週末はいつでも3倍ポイント進呈!
  • カード入会特典=5,000~8,000ポイント(一部エントリー必要)
  • 楽天Edy・楽天ETC など、その他ポイント

ここで、それぞれのポイント付与について詳しく見て行きましょう。

1. 通常の楽天ポイント 100円=1ポイント

1の場合、通常のポイント加算が行われます。100円毎に1円のポイントを貯める事が出来るので、小額の買い物でも安心してカードを使う事が出来ます。

2. 楽天グループ内の利用で100円=2ポイント

1に対し、楽天グループ内(楽天市場・楽天トラベル・楽天ブックス・楽天オークションなど)のカード利用であれば、通常の2倍ポイントを貯める事が出来ます。

楽天グループのサービス一覧
https://point.rakuten.co.jp/get/servicelist/

3. 楽天加盟店の利用は、通常の2倍〜3倍のポイント付与

飲食以外の楽天加盟店(店舗にステッカー表示あり)を利用すれば、通常の2倍〜3倍楽天スーパーポイントを獲得する事が出来ます。最寄りの楽天加盟店は、以下のページで検索する事が可能です。お出かけ前にチェックしておくと良いでしょう。

楽天ポイント加盟店
http://p-store.rakuten.co.jp/

4. 楽天カード感謝デー・週末はいつでも3倍ポイント進呈!

楽天市場では、毎週土・日に合わせて「楽天カード感謝デー」を開催しています。通常の3倍ポイントを獲得する事が出来るので、キャンペーンにエントリーを行ってから、ショッピングを楽しんでみて下さい。

5. カード入会特典=5,000~8,000ポイント(一部エントリー必要)

楽天カードは、1〜4のポイント付与以外にも「新規入会ポイント」が5,000~8,000ポイント進呈されます。

6. 楽天Edy・楽天ETC など、その他ポイント

楽天カードの発行時に、オプションで付帯させるサービスとして「楽天Edyと楽天ETC」が存在します。楽天Edyを利用すれば、200円毎に1ポイント、ETCの場合は利用100円につき1ポイントを貯める事が出来るのです。

このため、自動車を利用する機会が多い方、Edyでの買い物が多い方は、ポイントを効率良く取得する事が可能です。

楽天カード・期間限定ポイントと通常ポイントの違い

楽天カードの入会時に付与される「新規入会ポイント」のように、楽天カードには「期間限定ポイント」と呼ばれる加算方法が存在します。

期間限定ポイントとは、特定のキャンペーンで付与される「限定的なポイント」となっています。それぞれ個別に(キャンペーン毎に期間が違う)有効期限が設定されているので、期限の早いポイントから順に使い切るようにして下さい。

< 参考リンク >
楽天PointClubのポイント獲得利用履歴

上のサイトでは、獲得予定のポイントや使用したポイント、失効したポイントまで「楽天スーパーポイント」の獲得・利用履歴全てチェックする事が出来ます。期間限定ポイントの失効前に、必ずチェックするようにしましょう。

楽天ポイントアプリで、ポイント失効を防ぐ!

「楽天PointClub」の無料アプリを使えば、ポイントの失効を防ぐ事が出来ます。スマートフォン専用ですが、iPhoneとAndroid専用のアプリがリリースされています。

ダウンロードした後は「プッシュホン通知を許可」する設定にしておきます。これで、ポイント期限が切れそうな前に「カード期限のお知らせ」を受け取る事が出来ます。お得なキャンペーンやポイント獲得の告知も多いので、スマートフォンユーザーにオススメです♪

「楽天PointClubアプリ」ダウンロードサイト

iPhone版(App Store)
Android版(Google play)

楽天カード・一部特典ポイントの受け取り方

カードの入会特典や一部、キャンペーンによるポイントを受け取る場合、楽天e-NAVIの利用手続きが必要となります。e-NAVIの利用が初めてという方は、楽天カードから送付される「楽天スーパーポイントの受け取り申請」という項目をクリックしましょう。

これで、新規入会ポイントを受け取る事が出来ます!

※注意!
今までに、楽天カードに入会した事のある方は、新規入会特典を受け取る事は出来ません。初回限定のサービスなので、注意しましょう。

楽天カード・キャンペーンに応募してみよう!

楽天カードには、様々なポイント獲得キャンペーンが存在します。楽天e-NAVIからエントリーを行い、通常ポイントに対して2倍〜3倍のポイントを獲得してみましょう。

応募したキャンペーンが分からなくなってしまった場合は、下記リンクにある「キャンペーン一覧」のページから、いつでもチェックする事が出来ます。

楽天・キャンペーン一覧
確認サイト

楽天カードのお申込みはこちら